【ハチナイ】部費とおこづかいの違いと使い道、効率的な稼ぎ方(金策)

今回は八月のシンデレラナインの部費とおこづかいの違いと使い道、効率的な稼ぎ方を解説していきたいと思います。

ハチナイは「部費」と「おこづかい」の2種類のゲーム内通貨があり、始められたばかりだと戸惑うかもしれません。



部費とおこづかいの使い道

部費

主に部員の強化と覚醒に使います。

序盤では部費は有り余るので意識しなくても大丈夫です。

有り余るあまりに意識してなくて強化時に部費が消費されていることにすら気づかない新規ユーザーも多いのではないでしょうか。

強化レベルが上がるごとに必要な部費も増えてくるのでゲームが進むにつれて部費に困る場面も万が一あるのかもしれませんが、殆ど困らないと思われます。

 

おこづかい

主に購買部で景品と交換できます。

購買部には貴重なSSRキャラクターや覚醒素材などがあり、序盤でもおこずかいは必要になってきます。

よって部費よりおこづかいの方が重要になります。

しかし部費は有り余るのに対しておこづかいはなかなか集めづらい使用になています。

 

部費&おこづかいの稼ぎ方

金曜日イベント

現状この金曜日イベント周回が一番効率が良いでしょう。

金曜日のイベントで売却用ベアマックスが獲得できます。

売却用ベアマックスを移籍(売却)することで部費とおこづかいを獲得できます。

売却用ベアマックスは売却以外使い道がないので手に入れたらさっさと売却しましょう。

以下、売却用ベアマックスから獲得できる部費とおこづかいです。

レアリティ 部費 おこづかい
N 1000 1
R 5000 2
SR 30000 25
SSR 100000 200

おこづかいより部費が圧倒的に高く獲得しますが、おこづかい目当てに売却して部費が副産物として余分に付いてくるといった感じです。

 

強化用ベアマックス売却

部員を強化するためのベアマックスですが、おこづかいの獲得数は売却用ベアマックスと変わらない。

 

レアリティ 部費 おこづかい
N 10 1
R 30 2
SR 50 25
SSR 200 200

部費の獲得数が少なくなっただけです。

基本的に選手の強化に使うのが理想ですか、ある程度主力の選手がほとんどレベルマになって強化用ベアマックスが余るようになったら売却しておこづかいにするのもアリかもしれません。

 

選手移籍(売却)

最も非推奨な方法だが選手を売却でおこづかいが手に入る。

以下、各レアリティごとのおこづかい獲得数

準レアリティ\覚醒後 N R SR SSR
N 1 5 5 10
R 200 700 1500
SR 1500 2500
SSR 10000

※ガチャ限のみ。配布系は除く

準RでもSSRまで覚醒すれば1500、準SRでもSSRまで覚醒すれば2500のおこづかいが獲得できます。

選手売却自体非推奨ではあるが、覚醒素材が有り余っている場合はRの選手を覚醒させて売却してしまうのも1つの手かもしれません。

準SSRは破格の10000となっていますが、ガチャ現の準SSRは貴重なので売却するという選択肢はほぼないでしょう。

 

まとめ

部費よりおこずかいの方が重要なのにおこづかいの方が集めづらく、おこづかいを獲得すると副産物として大量に部費が付いてきてしまいます。

結論、金曜日のイベントを周回するのが一番効率的です。

金曜日でなくとも強化用ベアマックスでもおこづかいは獲得できるので曜日イベントは何曜日でも周回しておいて損はないです。

iTunes&Googleplayギフトをお得に買うなら

関連記事



管理人プレイ中ゲーム







コメントを残す