【ポケ森】キャンプ場でどうぶつに効率良く話しかけるためにリアクション家具を配置しよう

キャンプ場ではどうぶつに話しかけるとベルやクラフト素材がもらえますが、キャンプ場を一周してどうぶつに話しかけるのは面倒。また、どうぶつに挨拶回りしている途中で一度話しかけたどうぶつを忘れてにまた話しかけてしまったりしますよね。

家具の配置にこだわりがなく効率的なプレイを求めるのであればリアクション家具を奇麗には配置しよう。



リアクション家具とは

家具の詳細の一番したにリアクションが書かれています。これがリアクション家具です。

この家具の前でどうぶつがリアクションを取ってくれます。

 

「とくになし」と書かれている家具はリアクションをとってくれないので効率よくどうぶつを配置するのには対象外となります。

 

リアクション家具を奇麗に並べよう

このようにリアクション家具を奇麗に配置します。

家具によっては配置するときに足跡マークが表示されるものもあり、これはどうぶつがリアクションをとるのに必要なスペースです。

この足跡マークの上に別の家具を置いてしまうとどうぶつがリアクションを取ってくれないので足跡マーク分のスペースは空けて配置しよう。

 

効率良く話しかける

キャンプ場の左側に椅子だけを並べて配置しよう。

そうするとどうぶつたちも奇麗に並んで椅子に座ってくれます。

これで自分は移動せずにこの画面から順番に効率よく話しかけることができますね!

椅子の間隔を詰めすぎると誤タップしてしまうので少し間隔を空けて配置しよう。

 

iTunes&Googleplayギフトをお得に買うなら

今話題のゲーム

関連記事






コメントを残す